ジュン★のまったり日記

日常の事や好きな物。のんびり書き溜めます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何やら色々忙しくなって来て、時間に追われてます…

息子は気が付いたら3歳。

来年から幼稚園です。

私の夢も、でっかく膨らんできました♪(*^^*)

前を向いて進んでます。

元気だよー!(*≧∀≦*)

たまーに皆に会いたくなる。

皆元気かなぁ…。
スポンサーサイト
お久しぶりです♪(*^▽^)/★*☆♪

明けました。

明けてました。

新年始まって3ヶ月経ってました。

早っ!!Σ(゜Д゜)



何してたんでしょう、私。



はい、年明けから資格取得に向けてまっしぐらでした(☆∀☆)




5月の試験に向けてまっしぐらっス!( ̄- ̄)ゞ




いやね。

子持ちのお母さんて社会復帰に悩むんですよ。

子供の預け先とか。

子供病気になった時にどうしようとか。

旦那さんの休みと自分の休みと子供の休みと

どう合わせようかとか。

家事と育児と仕事と両立出来るのかとか。



息子幼稚園に入ったら社会復帰しようと思ってたけど、

ほら、上に挙げただけでも主婦って条件悪いでしょ…

雇って貰えない場合もあると聞いて…

恐くなったんですよ…(´д`|||)



そしたらね。

出会ったんです。




手に職持ってたら強いですね♪(*^-^*)





まぁ問題山積みですが、

1つずつ解決してったら良いかなぁって。




とりあえずは息子預けずに資格取れそうです(☆∀☆)




出会いって凄いですね。

私の歩んだ道は平坦ではなく、

かなりくねくねだったけど…

その道を歩んだからこそ今の私が居る訳で…。



何度か良くない事も考えたけど、

今ここに居るのは今まで出会った人たちの

お陰だと思ってます。



色んな経験出来て楽しいな♪(*^-^*)



不平不満を周りに撒き散らすより

笑顔を撒き散らして

周りも元気に出来たら☆



一度きりの人生、笑って過ごさなきゃ損!!



あ。

怪しい宗教とかではないんで大丈夫です…(;¬_¬)




とにかく見つけた道を全力で歩き回って、

人生味わい尽くします!!



はい、宣言しました~



私、がんばれ。


では今日も突き進み続けて来ます♪(*^ー^)ノ♪




まずは私の身近な人から。

笑顔が広がります様に☆

今日の午前中にオルトの火葬が終わったよ。
軽くなったなぁって言いながら抱っこして帰って来たよ。

何だろう…
ちょっとずつ片付けてくでしょ
すっごく部屋が広く感じるのね。

最後の方廊下で眠ってるのが多かったんだけど、
そこに寒そうだからバスタオル敷いてあげてたの。
それ片付けたら…
めちゃくちゃ廊下広くてね。
ハッてビックリして、あぁそっか…ってガッカリするよ。


私が向こうに行く時、迎えに来てくれたらイイなぁ…
ぷぅ太と一緒にさ…


またね。
2010年の1月、我が家に来たオルト。
昨日他界しました。
2011年11月に生死の境をさ迷うも、なんとか頑張って戻ってきた
だけど5月末に様子が変だったから、病院に連れてったら41℃の発熱…
もしや、と思ったら…
案の定再発でした…
今月頭には抗癌剤が効いて、なんとか持ち直したものの、
1週間前から薬が効かなくなり、
胸に出来た腫瘍から出た水が肺を圧迫…
この1週間、本当に本当に苦しそうだった…なんとか病気と戦って頑張ってたけど…

最期は先生が、息が吸えなくなる前にって
苦しみから解放してあげようって

癌って恐い病気だなぁって
2歳9ヶ月。
早い…早過ぎる…
9月のお誕生日に首輪を買ってあげる約束、果たせなかった

沢山泣くと涙で川が出来て、向こう岸に渡れるってホントかなぁ…


また遊ぼうね
ありがとう、大好きだよ。
オルトの癌治療が始まってから
4週目になった。

先週の治療後から、オルトがおかしい…
病院から帰宅後、玄関に向かって
発情期みたいな大声で鳴き続けて
【ドアを開けて】のサインを明け方までし続ける…
先週は病院に行った翌日、グッタリして眠り続けていた…

そして今日も治療後、玄関ドアに向かって
延々鳴き続けていた…
先週より激しく…
そして、かなりグッタリして…
また休んだ後に鳴きに行く…


食事は先週あまりとってくれなかったけど、
今日は食欲増進の作用のある精神安定剤を処方された為
凄く食べてた…

食事をとってくれないと体力落ちるから心配だけど…
明日以降も今日みたいに沢山食べてくれたらイイな…



今日も明け方まで鳴くのかな…

先生に相談したら、薬が原因なのか
病院に行くっていう行為で興奮しているのか
今は判断しかねるって…
明日は様子見て、
明後日また病院で診察だけ受けて
それで奇行をするのかを実験してみようって…



オルトの大声と、夜泣きの酷い息子を抱えて
オイラは途方に暮れている…

両方原因不明でいつ終わるかわからないのが恐いなぁ…
昨日は久々に思いっきり泣いた。
2年前の12月以来かも…。

泣き過ぎて体調悪くなって立てなくなってご飯も食べられなくって…
無理やり食べたら戻す始末…(ノ△T)


最悪だ…



昨日違和感を覚えて病院に連れて行ったら
オルトがレントゲン撮られた。
先生が暗い顔で「非常に深刻です」と言った。


オルトが「悪性リンパ腫です」って言われた。


もう泣くしか出来なくて、
説明聞いてる間泣いていた。

リンパ腫だから外科療法ではなく
科学療法しかないとか
1年半は治療に掛かるとか
色々説明があったのに
パニックで上手く頭が処理出来ず
何度か先生に聞いてしまった。
嫌な顔せず言葉を変えて説明して貰い、
治療を始めるに当たって
オルトの体が耐えられるのか
血液検査したり
色々して
やっと1時間半後に治療が始まった。


泣きながら帰った。



昨日はホントに物凄い衝撃だった。


まだたまに涙はこぼれるけど
昨日程じゃない。


無事に治療が進んで
薬が病気に合って
オルトの体力と気力が持ってくれるとイイな…



今年は
ホントに
なんて酷い年なんだろう…

こんなに辛いのは
こんなに不幸が続くのは
私が何かしちゃったのかな…


悲しいな…
息子に日曜日靴を初めて買ってあげた。
そしたら昨日の夜に、物凄く沢山
物凄く長い距離(彼にとっては)を
何度も何度も
半笑いの顔で
自慢気に
一生懸命に(ホント一所懸命でなく一生懸命に)
私たちの笑顔と賞賛の拍手が得たいが為に
頑張って
頑張って
頑張って歩いた。

アシモみたいで笑いそうになるけど、
笑うと傷付くから(笑)
必死に応援して、
足元の危険を取り除いて
ゴールで待ってるんだ。

失敗して尻餅つくと
ビックリするほど凹んでる。

だけどすぐまた歩き始める。
失敗を恐れない。
凄いなぁ…

人はいつから失敗を恐れたり
不安で前に進めなくなったりするんだろ…

まだ11ヶ月しか生きてない息子に
毎日色々教わってる気がする。

凄いなぁ…


今当たり前に私たちが出来る事(食事とか色々)が
彼には物凄く難しい事なんだって
私たちの親も、私たちを見てこうだったんだって
私たちの親もまたその親に…
考えると人間て凄いな、
生きてるって凄いな、と
実感してしまうよ…。


数年前の私は、
何故あんなちっちゃい事で
クヨクヨ悩んでいたのか(笑)
笑えてきちゃうくらいになったよ。


強くなったなぁ、私。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。